今注目の 山中伸弥教授・スポーツニュース全般を中心に芸能ニュース、国内・海外ニュースなどのお気に入りの記事をすっきり・きれいに収納するマガジンラックです♪

スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今注目の 山中伸弥教授



山中伸弥
京大再生研の山中伸弥さんの研究がマスコミで大々的に取り上げられています。 かれが生みだした方式なら、あのブッシュ大統領までが素晴らしいと叫んだのだそうですから、世界的なニュースであることは間違いありません。 ニュース的に久しぶりの大快挙、 ...

万能細胞
人の皮膚細胞などに複数の遺伝子を組み込み、各種の組織のもとになる万能細胞(人工多能性幹細胞=iPS細胞)をつくることに、京都大・再生医科学研究所の山中伸弥教授らが成功した。21日、米科学誌セル(電子版)に発表する。 ...(続きを読む) . ...


万能細胞研究にルール必要 岸田科技担当相が発言
東京新聞
京都大の山中伸弥教授らによる研究で、皮膚細胞に4種類の遺伝子を組み込み、さまざまな細胞に成長できる人工幹細胞の培養に成功した。 岸田担当相は「わが国からこうした成果が出たことは喜ばしい。再生医療の発展に大きな可能性を切り開いた」と高く評価した。


大人の皮膚から万能細胞―京大教授ら
時事通信
大人の皮膚細胞に4種類の遺伝子を導入するだけで、ほぼ無限に増殖する万能細胞に似た「人工多能性幹細胞」(写真右)が作り出されたと京大教授らが発表した。左はヒト成人皮膚の線維芽細胞(山中伸弥京大教授提供) 【時事通信社】



スポンサーサイト
Copyright © マガジンラック(magazine rack blog) All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。